BLOG

ブログ

医療とアロマの融合

  • 2007.02.27
  • |
  • 担当:

もうずっと前から、この仕事を始めた頃から・・・

いつかお医者さんと連携できるサロンが作りたい。そう思っていました。

フィンランドでは、スパで保険がきいたり、医者・理学療法士・セラピストなどの連携により、お客様一人ひとりの症状をみていく。

やはりセラピストだけでは限界があるときもあります。

サロンに来られるお客様の中には、昔大きな手術をされた方や、現在
病気を抱えている人・・・

そのとき、いつも自分のできる限界を感じてしまいます。

病気は私には治せないし、いい病院もわからないし・・そんな時一緒に

お客様をみていけるお医者様がいれば、心強いです。

それいでいて、アロマを含めヒーリングの効果も必要性も理解してる
お医者様でないと、連携は上手くいきません。

つまりクリニックとサロンの両方でお客様を見ていくという形です。

それを願い、そんなお医者様をずっと探したのです。

やっと出会えました。

そのお医者様は、泌尿器科の先生ですが、「むくみ・冷え性」外来などもされていて、アロマのトリートメントの必要性も理解されてる方です。

薬だけに頼るだけはなく、サプリ・アロマ・体質改善プログラム(ジム・食事療法など)を取り入れた医療。

病気にならない体つくり。

その姿勢は、本日クリニックにうかがった際にも強く感じられました。

今日は、クリアのお客様の症状を見てもらい、今後の改善方法を考えて頂きました。

これから、アロマと医療の融合によって、もっと深く
お客様の身体について取り組んでいける・・・ずっと望んでいた形です。

今日のお客様は、診断後、血液検査・点滴をしていただいて、アロマトリートメントを行うといったコースをすることになります。

身体に必要な水分が整った状態でうけるトリートメントはきっと最高だと思います。

これからが楽しみです♪

そして、それぞれの役割があり、セラピストの私だからこそ出来る事
それがこの先もきっとあると思っています。

前をむいて頑張るのみです♪

もちろん、サロンの来られているすべての方に必要かどうかはわかりません。今までのように、私のスタイルで結果の出る方もいらしゃいます。

しかし、そのような方にももっともっと、結果の出せる方法を
伝えて行きたいと思います。

又、今後の形がはっきり決まったらみなさんにご紹介しますね~

PAGETOP