BLOG

ブログ

お弁当クラブ vol.1

  • 2012.02.19
  • |
  • 担当:

毎日、本当に寒い日が続きますね。どうも、岡です。
体調をくずされている方も多いようですが、
皆さま、風邪などひかれていませんか?
ようやく始動しました、お弁当クラブ
第1回のテーマは “暖まろっごはん” 
昨夜は、興奮と緊張で全く眠れませんでしたkyu
まずは、今回のシェフ、
京都の日本料理屋さんで和食を学ばれた、たんたんこと、植田先生から、メニューのご案内。
最初は皆さんも緊張されていましたね。

そして、たんたん先生の指導のもと、実際に自分たちで、料理を作ってます。



出来上がったところで、各自MYお弁当箱に詰めていってます。


手作りのお弁当たちと一緒に記念撮影手

作ったばかりのお弁当を広げて、みんなで一緒にワイワイしながら美味しくいただきました。
たんたん先生の質問コーナーもあり、今すぐ使えるお料理のコツが盛り沢山!
本当に勉強になりました。
たんたん先生の言葉。
同じ料理でも、作り方は千差万別。
ひとつの事に捕われず、いろんなやり方を混ぜてOK。
例えば、自分がしていたよりも、この方法の方が見栄えはいいなぁ、
でも味付けはあの人の方がおいしい、とか。
自分が楽しんで料理ができるように、
よりおいしく食事ができるように、
失敗すらも期待に変えて、自分なりの方法を模索する、
料理って面白い☆
ちゃんと皆で後片付けまでしましたよDocomo88すばらしい。基本ですね。

人を良くすると書いて『食』。
(本来は「キ」という器と、上にフタをのせた様を表しているそうですが…)
実際に食べる物で身体は作られています。
もっと『食』を楽しめるといいですね♪

PAGETOP