BLOG

ブログ

お弁当クラブ vol.3

  • 2012.05.12
  • |
  • 担当:

吹き抜ける風が心地よく、さわやかな季節になってきましたねきらきらどうも岡です。お元気ですか?
今日は、新町で、毎朝市場から仕入れた旬の食材を使って、本格的なお料理でもてなしてくれる素敵なお店
“おさかな処 磯の家”の大将、川村さんに無理を言って、お店の厨房を使わせてもらうという、
なんとも贅沢なお弁当クラブ、第3回を開催しました。
今回は和食屋さんということで『出汁を楽しむお弁当』をテーマに、
みんなでお料理の基礎、「さしすせそ」から教えていただきました。
ひきたての白だし。ピカピカで美味しそうですよね~。
包丁の握り方もレクチャーいただきました。包丁の切れ味にドキドキ汗
さすがプロ!の細かい気遣いや、肝心な味付けの塩梅を、一つ一つ丁寧に教えてもらえました。

川村さん本当にありがとうございました。
隠し包丁をいれた茄子。揚げ浸しのことをオランダ煮ともいうんですね。知らなかったです。

炊きたての鯛飯と一押しスタッフの前田さん(彼女募集中だそうです 笑)

今回も美味しそうにできました手
ハートの卵焼きに歓声があがっていましたね。
今回はお料理を作る上での、なぜそれをするのか?に逐一細かく答えていただき、
本当の基本を教わることが出来ました。
当たり前に耳にしていたことが、プラスαで目から鱗なことになり、新鮮な発見や気付きになりました。
青菜のおひたしを美味しそうに色鮮やかに仕上げるには、の温度変化や、
出汁のえぐみを出さないためには、の火加減、
食べる瞬間を想像した、味付け等。
美味しくなるタイミングを逃さない為の、前準備と気遣いが次々にでてきて、
どれもちょっとしたことですが、これが普段、磯の家さんでいつも感じる、
温かい心遣いなんだなぁとしみじみ…。
そして参加者の方が母の日に手作りのお弁当を、というのを聞いて、
なおさら、料理は愛情!だと実感しました。
毎回思うことですが、気持ちのこもったお料理は本当に美味しくて、とっても元気になります。
手作りって大変かもしれないですが、やっぱりいいです。幸せの素。
最後は恒例のみんなでパチリ♪

今回は出来上がったお弁当を持って、公園で仲良く広げて食べました。
気持ち良さそうでしたね~ハート
(あっ!残念。写真撮ってたらよかった悲お天気もよくてまさにお弁当クラブだったのに…)
ちょうど気持ちのいい気候なので、皆さんも、たまには、お弁当を持ってピクニックなんていかがでしょう矢印上
朝晩はまだまだ冷えることもありますので、くれぐれも体調くずされないように気をつけてくださいね。
いやー、今回もとっても美味しかったです☆
ごちそうさまでした。
次回お弁当クラブは→→→心斎橋にあるイタリアンBAR maruku°にて。6月10日(日)15時~17時です。
興味のある方はお気軽にスタッフまでお願いします。

PAGETOP