BLOG

ブログ

台北カフェストーリー

  • 2012.08.19
  • |
  • 担当:

皆様こんにちは。スタッフの浅地です。嬉しい
8月も後半にさしかかりましたが、まだまだ気温も高く暑い日が続いてますね晴れおてんき晴れ
そんな中、今日は西区民センターにてクリアも協賛していた台湾映画『台北カフェストーリー』の上映会に
参加してきましたかわいい
 
フェイスブックでも何度かお知らせしていましたが、この映画はクリアでも毎年行われている『物々交換』をテーマにした映画で、舞台は台北にあるおしゃれなカフェ。ホットコーヒー
主人公はカフェを営む姉妹でした。
私は映画はあまり詳しくないので、台湾映画ってどんなんだろう?って思っていましたが
洗練されたおしゃれな映像で、物語も分かりやすくてともて見やすいものでした。
少しどんな物語かお話しますと・・・・
元々OLだったドゥアル(姉)と妹のチャンアルが念願のカフェをオープンするが、中々お客さんが来ない中
妹のチャンアルが物々交換のアイデアを思いつきます。
そしてこのカフェでの物々交換がきっかけで出会った人たちが次第に心を通わせていく・・・。
色んなものがカフェには置いてあるのですが、人それぞれ欲しいと思うものが違う・・
ある人にとっては単なるガラクタでも、ある人にとったらとても思い出深くてどうしても欲しいものだったり。
でも欲しい理由を聞いてみるとその人それぞれの物語があり、聞く事が出来る。
普段はこういう事って進んではしませんし、欲しいものがあればお金を出して新しいものを買っている。
特に会話もしないまま買い物も出来るし何時だろうと割と欲しいものがぱっと買える便利な世の中だなって思うの
ですが、このようなアナログな事もやっぱりとっても大事だなって最近は強く思うようになりました。ぴかぴか
物々交換をしようと思ったら、交換するモノについてお互い話すのでコミュニケーション無しでは
成り立ちません。
でもそれが一つの出会いになって、どんどん色んな人と繋がるきっかけになっていったりして
私はともて楽しい事だと思います。
出会いが無いって雑誌などでもよく特集などで言葉ですが、こういうのも1つの出会いですよね。
私もついこの間までOLをしていた時は正直ここまでは思っていなかったです。
でもクリアで働くようになって、スタッフとお客さんの関係や繋がりをみて
楽しそうで、すてきだなあと思うようになりました。
私も人との繋がりや出会いを今まで以上に大事にしていていこうと思うようになりました。
その事に気付けて本当に良かったなあって思っています。
そして今日は実際に、物々交換もしてきました!
私はボディクリームを持って行ったのですが、
ベーグルと素敵な布と交換してきましたよかわいい



交換きっかけで初めて会った方とたくさん話せて楽しかったです。
クリアの物々交換はまだ参加した事がないのですが、とても楽しみです。
長くなりましたが、最後まで読んで頂いてありがとうございましたぴかぴか

PAGETOP