BLOG

ブログ

5月3日スパイシー音楽&日本舞踊ライブ『日本のこころよ どこへいった』感想

  • 2014.05.07
  • |
  • 担当:

皆さんこんにちは、泉尾です嬉しい

5月3日のライブイベントの感想です^^

今回のライブの内容は、江戸時代の小唄や、明治、大正の流行り歌、昭和モダンな歌など、

ちょっとレトロな曲をカリンバ奏者のひきたまさんがエスニック楽器を使って歌い、

クリアでフットケアを担当している石橋こと『梵玉』さんが曲に合わせて

創作の日本舞踊で踊るというライブでするんるん

いつもはエスニックな雰囲気のカリンバの音色が、

この日は幻想的な音色でレトロな曲にもぴったり♪梵玉さんの踊りも所作の一つ一つが艶やかで美しい拍手

小唄に合わせておじいちゃんも子どもも一緒に遊んでます楽しい

そして、料理という形でイベントを盛り上げてくれた「若松おかん」

心斎橋で長年腕をふるった女将さんです。

おかんのごはんは、一品、一品が丁寧で細やかな手仕事が伝わりますニコニコ

自己満足の自分が作りたいごはんとは違う、食べる人の事を考えたご飯でしたぴかぴか

とっても粋で優しくて美味しかったラッキー

イベントの内容も江戸から伝わる小唄や、明治、大正、昭和それぞれの流行歌、

それにあわせた日本舞踊の舞、おかんの料理など、私達の心の中にある日本の心を揺さぶられるLIVEでした!!

遠方の方やヘルパーさんと一緒に来られていた方々も多く、皆さんありがとうございましたムード

ちょっと大人の粋なLIVEイベントでした拍手

ひきたま&梵玉&おかんの3ショットです^^ありがとうございましたムード

好評に付き、第二段も計画中~♪皆様、乞うご期待下さいませチョキ

PAGETOP