BLOG

ブログ

イタリア研修旅行 ー石田編ー

  • 2014.10.12
  • |
  • 担当:

皆さん、こんにちは!
めっきり朝晩がひんやりしてきましたがいかがお過ごしでしょうか?
先日は研修旅行のため、1週間もお休みを頂き申し訳ございませんでした。
また色々とご都合付けて頂いた皆さま、本当にありがとうございます!
イタリア、しっかり堪能して参りました^^
実は、私は今回が初めての海外旅行でした★
初海外にして、一人旅、そしてイタリア語も喋れなければ英語もカタコトっていう
中々ファンタスティックな旅で(笑)
一人旅は正直何回かしたことあるんですが言っても沖縄とかなんで、本当に初めて
だらけで行く前は不安だったんですが言ってみるとみる物全てが新鮮、というより
絵はがきの世界!!
黙々と散策しているのが楽しくてあっという間でした^^
でも、ただただ見て回るだけの旅じゃなくてなんかしたいな〜と飛行機の中で考えていて。
自分なりに考えて【私なりのミッション】を今回の旅に課してみました。
ほんとにちっちゃいんですが(笑)
そのお話をさせて頂こうかと思います。
主に考えたのは以下の5つ。
その一、一人でどこかのエステを受けにいく
その二、写真を誰かにとってもらう
その三、色んな交通機関、経路を使う
その四、コスメショップでメイクしてもらう
その五、イタリアの男性と写真を撮る(笑)

本当にちっちゃいんですが中々日本にいたら困らないけど、海外だと困ってしまうことかなと思って。
******************************
まず1番目のエステ。
自分だと絶対に泊まれないような高級ホテルにあるエステサロンへ飛び込みで訪問。
今からマッサージが受けたいんですがとお伝えしたところ、丁寧に対応してくださり、
無事予約完了。
笑顔のとっても素敵なセラピストさんで、緊張しているのと雨で濡れ手ガチガチな私を
かなり哀れんでいたように思います(笑)
ずっと寄り添ってくれるような方で、心も身体もリラックできました。
私もあんな人になりたいな〜
写真はベネチアのリアルト橋から観た夜景☆

******************************
二つ目。一人旅の悩み、自分が写った写真がないということ。
結局の所、景色に集中していて自分も一緒に写りたいということを忘れていたのですが、
ローマのベネチア広場で「ここで絶対撮りたい!!」とふと思い、観光客の方に英語で
喋りかけてちゃんと撮ってもらいました★

******************************
3つ目。これは不安だと結局同じ道ばっかり歩いたり、地下鉄だけとかになってしまって新しい発見
ができないのでは?と思ったの地下鉄、バス、そして一人でタクシーまで!使う様にしていました。
私、なぜか「タクシーを呼んで下さい」というイタリア語だけ覚えてたんですよね〜
帰りのホテルで言ってみたらちゃんと通じて誉められました(笑)
******************************
四つ目。
KIKOというミラノ発のコスメショップがあってお値段もお手頃で発色も鮮やか!
日本だとバレエ関連の商品が置いてあるチャコットさんぐらいでしか観ないようなカラーバリエーション。
かなりテンション上がって色々買ったのですがそこでNEWコレクションを、半ば強引に試す事に。
発色、モチともにバツグン!なのですが、この色味、私に似合っているのか?という感じですが^^;
ギラッギラで夜のベネチアを散歩しておりました。

******************************
そして最後。これが中々難題。アメリカ人なのかイタリア人なのか区別がつかなくて^^;
でも私の知り合いの方で、イタリアに着いた途端、「あ、あの人イタリアにいそう!」と
頭に浮かんだ方がいて、密かに探していたら最後の夜に言ったレストランのウェイターさんの中にいた!!!
ちゃっかり写真撮ってもらいました!

ほんとに似ていて嬉しすぎてすぐ友達にメール(笑)
日本←→ローマでかなり盛り上がりました。
******************************
行く前はちょっと不安もあって色々調べまくってましたし陽気で優しい人たちが多く、
思ってたイタリアのイメージとだいぶん違っていました。
思ったよりゆるーい感じでしたし^^;
もちろんスリ等の犯罪も多いからずっと気は張っていましたが・・・

住んでる場所は違っても、言葉が違っても、最終的には心と笑顔があれば通じるんだな〜
ということを改めて感じさせられました。
全く別世界に来たという感じもなく、意外とこっちでも住めるんじゃないか・・・なんちゃって(笑)
でもやっぱりI ♡ JAPAN!
もっともっと日本の知らない所も行ってみたいな〜★と思いました。

初海外旅行、本当に堪能しました!
次はどこに行こうかと既に考えてしまいます(笑)
イタリアで感じた事、どんな風にお仕事に生かせるかはまだまだ未知数ですが、
セラピストとして、人として、まだまだ成長できるよう頑張って参りますので、
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます!
以上、セラピスト・石田愛からのご報告でした!

PAGETOP