BLOG

ブログ

七夕の夜を感じるclearからのgift 7.2

  • 2016.07.04
  • |
  • 担当:西山

 

7.2 昨夜はclearの11周年を迎えるパーティでした♪

今回のテーマは「gift」
日頃の感謝の気持ちをどうやって 贈れるか 色色と考えてみました。

やはり0→1を作る事。

何にもない箱に自分たちで色付けていく瞬間 前日は天の川を作って 当日はそこにグリーンを
加え、願い事が書いた短冊を飾る

私は、何かが始まる瞬間が大好きです。

何にもなかったところに、何かが始まったり それは空間もそうですが、人も同じ
自分と出会う事によって、clearに出会う事によって、その人の人生に何かが始まる!
だから始まる瞬間が一番楽しい!

さて、パーティのテーマ 「gift」は届いたでしょうか??

いろんなgiftがあって、感じ方でそれぞれ違うけども、私はこうしてお客様がパーティに参加してくれる事が、
一番の私にとってのgiftです。

そして、同じ方向に向かうスタッフがいつも側にいる事 わたしのしたい事をどんどん叶えてくれる!
温かく私のする事を、いつも不思議そうではあるけど 笑 見ててくれる それがまたgift

私が今回テーマをギフトに選んだのには、意味がありました。

誰かにプレゼントをしたい!喜んでもらいたい!
この気持ちってみんなあるもの

エステの施術代金を頂いたから、何かを返すとか引き換えにサービスをするとか、
そういうのはあまり好きではありません。
ビジネスってなんか 引き換えとかお返しとかっていうイメージが一般にある それも嫌いです。

イベントの時でも普段のエステでも同じですが、いつも何かお土産というか 何でもいいから何かもって帰って
欲しい、そう思って続けてきました。

だからサービスではなくgiftなんです。

私達のお店は、求めてきてくれてる人がいるからこそ成り立つんです。
求めて来てくれるからこそ 贈り物が必要なんです。

 

そして、このgiftを贈りたい気持ちが 私以外の他の方にも広がる
ペイフォワード(幸せに連鎖反応みたいな。。。) みたいな感じがいいなと思ってます。

いつも誰かのプレゼントを贈りたい なんかそんな風に生きて行くのってかっこいい!

そんな風に思う人を増やしていくのが、私の理想です。そして現実です。
パーティでは、そんな思いをスタッフみんなが感じてくれて、そして手伝ってくれる若者も、みんなでgiftを共有
できた最高のパーティとなりました。

今回のパーティの様子↓ いつもにまして最高の夜になりました。

20160704_1574414

 

まだまだ目指す理想の形には程遠い。

 

もっともっと素敵な時間を提案できる自分になりたいです。

そして、昨夜思ったのは、スタッフの表情がとても美しかった事
お客様が綺麗だった事 clearに関わる方達は、みんな本当の意味で美しい。

「肌は人生 生活を表す鏡」
「セラピストの仕事は人の人生に触れる仕事!」

会場にいたみんなを見て、この仕事できてよかった。心からそう思いました。
顔は嘘をつけない。

いい顔をして生きていきたいなと思いました。

そして次なるイメージはもっともっと大きな感動が生むパーティがしたい!!
そう考えると今のままでは、到底できない もっともっと繋がり合える 同じ方向をシェアできる人を探さないと。
イベントっていつも不完全燃焼 だからこそ 次のイメージができる これもまた大好きな感覚なのかもしれない

PAGETOP